スポンサーリンク
クエ

じれったい味わい。クエの刺身

ハタの王様「クエ」は鍋ものをはじめとする加熱料理が評判ですが、生のままの味も気になりますよね。クエの刺身のじれったい味わいを紹介します。
クエ

隠し切れない高級魚の風格…クエの内臓・ウロコ御膳

マハタ属最高峰の呼び声高い「クエ」。前座のつもりの内臓料理が、早くも高級魚の貫禄を見せつけてきました。クエの内臓とウロコを無駄なく食べる方法と、その主役級の味わいを紹介します。
魚の豆知識

【マニア向け】魚の熟成と神経締めに関する11の疑問を徹底解説!

「魚の熟成の仕組みは?神経締めの効果は?科学的に詳しく解説!」の続きです。記事を書く上で生じた疑問や、ネットで散見される情報の真偽など、熟成と神経締めについて気になったことを詳しく調べてQ&A形式でまとめました。かなりマニアックな内容なので、興味がない方はごめんなさい!随時更新していく予定ですので、疑問があれば是非コメントで教えてくださいね。
ハモ

【骨切りのコツも】この夏ハモにハマって作った14品のハモ料理ランキング後編【5~1位】

14品のハモ料理ランキングの後編です。14通りのハモの食べ方のうち美味しさランキング5位から1位までを紹介します。また、素人がハモの骨切りをそこそこ上手に行うコツを紹介します。
ハモ

この夏ハモにハマって作った14品のハモ料理ランキング前編【14~6位】

14品のハモ料理ランキングの前編です。14通りのハモの食べ方のうち美味しさランキング14位から6位までを紹介します。
魚の豆知識

魚の熟成の仕組みは?神経締めの効果は?科学的に詳しく解説!

魚の熟成や神経締めがブームになりつつある今日ですが、熟成とはそもそも何なのか?神経締めでどのような効果が得られるのか?など詳しいことはあまり知られていません。この記事では魚の熟成や神経締めの仕組みや効果について、科学的知見に基づいて詳しく解説します。
ハガツオ

すっかり丸くなったわね~。ハガツオの幽庵焼き

旬を大きく外したハガツオの刺身は、脂乗りも旨味も控えめながら絶品の美味しさ!…でも、加熱するとどうなるでしょうか?ハガツオの幽庵焼きの簡単な作り方と、その意外な味わいを紹介します。
ハガツオ

知られざる一面が暴かれる…ハガツオの血合い骨のなめろう・アラの潮汁

「血生臭さのない上品なカツオ」というイメージだったハガツオの、知られざる一面が次々と明らかに…ハガツオの血合い骨のなめろうとアラの潮汁の簡単な作り方と、個性溢れる七変化の味わいを紹介します。
ハガツオ

湯引くか湯引かぬか、それが問題だ。ハガツオの頭のマース煮

ハガツオのアラで沖縄の伝統的な魚の煮付け「マース煮」を作ります。「アラの煮付け」と来れば反射的に湯引きしそうになりますが、その湯引き…必要ないかも?ハガツオの頭のマース煮の簡単な作り方と、湯引く/湯引かないの見極めポイントを紹介します。
ハガツオ

本当に『究極の美味』だった…!ハガツオの刺身・炙り刺身

カツオならぬ「ハガツオ」をご存知ですか?漁獲が少なく鮮度落ちが早いため産地以外ではなかなかお目にかかれませんが、あのぼうずコンニャク氏をして「究極の美味」と言わしめた名魚です。ハガツオの刺身と炙りの無限に食べ続けられそうな美味しさを詳述します。また、ワサビ醤油以外のおススメの食べ方も紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました